袋とじ。

2018/04/09

f:id:issikisekkotuin:20170214173914j:plain

患者様からの要望により、待合に置いてある雑誌類の袋とじを全て切り開いておくことにしました。

 

お体のことで不安・不調などがあれば、お気軽にいっしき接骨院にご相談ください。

 

 

〒701-1153

岡山市北区富原3910

北村ビル1階

 

☎086-251-0350

明るい子供の声で、おそらく「うんこ」を題材にした曲が店内に流れる。松屋の店内に。
なんというか、曲を流す場所っていうのをだな……w

Ⅷ:闇と光とヒーローと


 4/14「うわあぁぁ」左の部屋から悲鳴が聞こえる。さっき挨拶をしに来た記者のひとがすむへやだ夜の見回りはとっくに終わっていたが悲鳴が聞こえたなら行かなければならない。これは父から課せられた使命なのだ。隣の部屋は空いていた。「大丈夫ですか」部屋は真っ暗だった。「明かり付けますね」そう言って電気をつける。そして男が悲鳴を上げた理由が分かった。男の背中にゴキブリがいたのだ。寝ながら悲鳴を上げるぐらいだからゴキブリはすごい。さぞかし気持ち悪かったのだろう。さっき挨拶をしに来た時にいなかった2人に記者さんは起こされると、起きた記者さんに僕は仲間のことを話し始めた

どうして英語ができないのか?

中高で6年、人によっては大学も合わせて10年もの時間をかけて英語を習いますが、それでも日本人は英語が下手だといわれます。

 

現実に、仕事や海外旅行などを通じて英語力不足に直面し、英語のやり直しを迫られている人も多くみられます。

そういう僕も、そのひとりです。一応学校で教えてもらったはずなのに、アラフォーになって英語をやり直すはめになりました。

 

「僕が英語の勉強をやり直さなければいけなくなった原因は何だろう…」

 

それは、英語に触れる機会が圧倒的に少ないからではないかと、このところ考えています。

そこで出会ったのが、今回紹介する『英語は「やさしく、たくさん」―中学レベルから始める「英語脳」の育て方 (講談社パワー・イングリッシュ)』です。

 

 『英語は「やさしく、たくさん」』は、これまでの学校英語と正反対!?

『英語は「やさしく、たくさん」』の著者である伊藤サム氏は、英字新聞ジャパンタイムズ社の『週刊ST』編集長(執筆時)をされている方です。いわば「英語最前線」ともいえる職場で働く著者ですが、その著者がこの本で主張していることを一言で表すなら、それはタイトル通り「やさしく、たくさん」といえます。

 

「やさしくたくさん」は、やさしい英語をたくさん(あるいは繰り返し)聞いたり読んだりすることからスタートする学習法です。日本人が英語を苦手とする最大の理由は、英語に接した量が絶対的に不足していることです。ぜひ、やさしく(その代り)たくさん英語に接してください。(p4)

 

「やさしくたくさん」に対して、日本での伝統的英語勉強スタイルは「難しく少し」です。「難しく少し」の典型は、原書を辞書を引きつつ訳していくが、知らない単語が多いので1時間かけても1ページしか進まない、という状態です。

しかし英米で英語教育用に開発・出版されている超やさしい読本(レベル別読本)使うと、同じ1時間かけるのでも、10ページ読み進むことが可能です。(中略)

やさしい教材を選べば、同じ勉強時間でも10倍の量の英語に接することができるわけです。やさしくても、英語は英語。脳に伝わる刺激ははるかに強烈、ずっと力がつきます。これが「やさしくたくさん」の基本原理です。(p4)

  

冒頭において、学校で長年英語を習っても英語が上達しない日本人について触れましたが、著者が主張する学習方法は、まさにその”訳読式学習”とはまったく逆の方法です。

 

  • 学ぶのはやさしい英語。それに毎日たくさん触れる。

 

これが、この本のなかで一貫して主張されていることです。「やさしい、たくさん」を行うことで、英語を英語のまま理解できる英語脳が育つそうです。

 

 

やさしい英語に触れることは有効

先日も、英語脳を育てる方法について書かれた本を紹介しました。 

 この本を読んだときも思いましたが、僕は難しい英文に遭遇すると、学校英語で教わったやり方で”後戻り訳”をしながら訳してしまいがちです。しかし、ネイティブはそんな僕のことはお構いなしにマシンガンのように話してきます。そのスピードについていくには、英文の頭から理解する「英語脳」でないといけません。その点、「やさしい」英語なら、スラスラと英文の頭から理解できますし、それに「たくさん」触れれば、それがいずれ習慣となるでしょう。

 

そうでなくても、英語の授業をはじめて受けた中学生のころから今までに大量の英語に触れたことはないですから、「やさしく、たくさん」で”英語に浸かる”ことは非常に有効だと考えられます。

 

 

 印象に残ったことば

具体的な方法や教材については本書を読んで頂くとして、そのほかに、僕の心に残ったフレーズをあげると…

 

・自分が面白いと思う事柄について、やさしい英文をたくさん聞き、読み、使ってみる、そしてその過程に介在する日本語の役割をできるだけゼロに近づける(勉強内容の「英語含有率」を100%に近づける)ことができれば、最短の時間で英語を習得できるはずです。(p23

 

・近年は英語の「直読直解」が叫ばれてきました。しかし実際は無意識に心の奥で訳読していることが多いようです。(p154

 

・読んで分からない文は聞いても分かりません。逆に、読んで分かる文は(発音の基礎ができていれば)すぐに聞き取れるようになります。(p151・152

 

 

『英語は「やさしく、たくさん」』を読んで

『英語は「やさしく、たくさん」』を読み終えた正直な感想はというと、「もっと若い頃に読みたかった」。

そうしたら、「いまごろは少し違った英語ライフを送っていたかも」なんて…(^^;

 

でも、この本に出会えたことはラッキーでした。いままでとは違う英語学習のモチベーションをもらいました。

ちなみに僕は、先日から、語彙制限本を読み始めました。

いま読んでいるのは『トム・ソーヤーの冒険 (ラダーシリーズLEVEL1) (洋販ラダーシリーズ)』です。見出し語1000語のやさしい単語だけで書かれているのに、若い頃に読んだ日本語訳の『トム・ソーヤの冒険』と同じワクワク感が湧き上がってくることに驚いています。

 

 

「どうしたら英語ができるのか」への答え

ところで筆者はその職業柄、同業者からも「どうしたら英語ができるようになるのですか」「どうしたら英検1級を突破できるのか教えてください」とよく聞かれるそうです。質問する人の気持ちがわかる気がしますね。そして、そういう人には、やはり、「やさしく、たくさん」と答えているそうです。

著者が中学生の頃もまさに、「やさしく、たくさん」だったそうです。

 

起きている時間は、ほとんどすべてを英語に使うようになりました。わが人生は嵐で、とり憑かれたように机に向かっていました。(p69

 

中学生だった著者は、1年生分の参考書を20日間で終え、さらに2年生の分、3年生の分の参考書も20日間で終えてしまったそうです。「英語ができる人は、短期間で集中的に勉強した時期がある」と、どこかで読んだ気がしますが、まさに著者はそのような時期を送り、実際に英語力を飛躍的に伸ばしたそうです。

最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 

英語は「やさしく、たくさん」―中学レベルから始める「英語脳」の育て方 (講談社パワー・イングリッシュ)

英語は「やさしく、たくさん」―中学レベルから始める「英語脳」の育て方 (講談社パワー・イングリッシュ)

  • 作者: 伊藤サム
  • 出版社/メーカー: 講談社インターナショナル
  • 発売日: 2003/12/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 3人 クリック: 22回
  • この商品を含むブログ (23件) を見る
 

洗練?前衛?

2018/04/09

家庭訪問前の仕上げとして、花を買った。
玄関の一輪挿しとリビングに入れる大きな花瓶用。

いままで行ったことのない通ったことがあるだけの花屋で
「ブーケを作ってください」と話すと
「どんな用件で?」と聞かれたので、
家庭訪問です、と話すと、先週からず~っと家庭訪問に備えて
花を求めるお客さんだらけだったらしい。
考えることはみんな一緒か。

「どんな感じがいい?」と聞かれ、
「白と緑が基調で、洗練された感じ」と注文したら、
「ピンクも入れていい?はずれがないよ~」から始まり、
花瓶が高さがあって、口が大きいことを話すと、
「高さをつけたら面白いわよ~」となって、
「下も派手な花を」と、どんどん色も加わって、
完成したのがこちら。

f:id:bitter-chocolate3:20170422152607j:image

あれ?白と緑で洗練って、こんなんだっけ???
私では選ばない花が入ったブーケ、
これはこれで素敵だと思う。
夫には「アバンギャルド」(前衛的)と言われたけれど。
なんで、そこだけフランス語?と思ったけれど、
英語でもアバンギャルド、Avant-gardeとそのまま使われていた、
sushiと同じか。

花屋でブーケを頼むと、リクエストはほぼ毎回同じなのに
それぞれに仕上がりが違ってくるのが面白い。

玄関の一輪挿しは、前衛的にせずに、
平々凡々に「ガーベラだけで」とガーベラ色違いに
緑をプラス。

花があるって、癒されるわ~。


 いやあ、久しぶりのアイドルイベントですよ。まあ、アイドルがでるイベントはちょこちょこ行ってましたが、いわゆるがっつりアイドル!なイベントは11月初めのアイドル甲子園以来。

 そして、やはりアイドルイベント楽しいわ!(笑)

 なんだろね、客の積極性というのか、貪欲さが全然違う。この前行ったWUGのイベントもそういう所があったけれども、あれはもう少し無条件な多幸感に溢れていたけれど、アイドルのライブは「盛り上がるぜ!オレ!そうオレ!」という自分勝手な感覚があって、そのある種の野武士感覚がなんかすごい楽しい。

 さて、今回もいろいろなアイドルが出てましたが、全部紹介するには諦めて、今回も印象に残った人たちを。

 

妄想キャリブレーション
 やっぱいいな妄キャリ。まずは曲が好き。程よいデンパ感がたまらない。あとは何と言っても客ですね。ある種独特な勢いはほんとすごい。ただ今回はいつものようなヲタ芸合戦にはなってなかった(笑)。

 

虹のコンキスタドール
 見るのは2度目ですが、会場の大きさのせいなのか今回は以前にも増してよかった!60年代ポップス〜渋谷系を経由してデンパ系にたどり着いたような(いわゆるアキシブ系ってやつ?)楽曲がとにかく楽しい。ちょっと多めのメンバー数もガチャガチャした雰囲気を形成するのにプラスに働いている気がする。なんか、「メル、メル、メル、メルちゃーん」というコールがあったんですがあれは定着してるやつなんだろうか(笑)。

 

青SHUN学園
 せのしすたぁが話題になるのであれば、この人たちも話題になってしかるべきだと思うんですが、どうなんでしょう。というか、アイドル的人気度ではこちらの方が上なので余計な話か(笑)。とにかく、ひたすらアツいステージは一度見てみたほうがいい。もちろんかなりうっとおしいので受け付けない人も多いと思いますが、わたしは好きです(笑)。

 

フラップガールズスクール
 久しぶりに見ましたがこの人たちもいいなあ。やはり曲がいい。気持ち萌えが入ってるところがいいんだいね。

 

 ということで、じつは次のライブに行くために途中退場したんですが、楽しかった。今回のライブはエモ系がほぼいなくてアイドル度の高いグループ中心でしたが、これはこれでいいもんですね。

f:id:monsan3489:20170828083500p:plain

全編ビジュアルをリニューアル
マナに満ちた色鮮やかな世界が全編3Dで再構築。

キャラクターボイス対応
魅力あるキャラクターたちに新たな生命が
吹き込まれストーリーを彩る。

ランディは小野賢章さん
プリムは山本希望さん
ポポイは加藤英美里さんが担当。

楽曲アレンジ収録
コンポーザー・菊田裕樹氏による監修のもと
BGM を全楽曲アレンジ収録。

SEも本作用にリマスターを行い
サウンド面でもパワーアップした
『聖剣伝説2』が楽しめる。

トークイベント追加
オリジナル版に登場する数々のシーンを
トークイベントで再現。

プレイ人数1~3人
PS4/Steam版はオフラインマルチプレイ対応。

PS Vita版はアドホックプレイ対応

スポンサードリンク

【はてブ】と【応援】していただけると励みになります( *´艸`)

f:id:monsan3489:20170808094153p:plain

↓↓キャッチコピーは「それは最悪の『物語』↓↓

ダウンロード公式サイトはコチラから

f:id:monsan3489:20170809130334p:plain

↓↓キャンペーン実施中!↓↓

ダウンロード公式サイトはコチラから

↑↑↑登録よろしくお願いします↑↑

応援ポチよろしくです( *´艸`)

ゲームランキングへ

GNU Octaveの関数plotを使うと

warning: isstr is obsolete and will be removed from a future version of Octave, please use ischar instead

というエラーが出てきて使えないとき、

pkg unload oct2mat

とコマンドを実行すれば解決するようだ。

録画してたまま見逃してた「ぼくだけがいない街」、いまさら1話から見てます。

うおーっ、評判通りめちゃ面白い!
今日で5話まで見終わったところです〜。ちなみに原作は未読なのでこれからどうなるかワクワク。
 
 

おいちゃんの次の代表作はコレじゃねっ!?

それにしても悠木碧スキーな自分よ、なんでこのアニメまだ見てなかったんだ!
と、ただいま絶賛激しく後悔中。
 
特に、雛月さんの書いた文集を悟が確認するシーン!あの朗読は聴いててゾクゾクするくらい良いボイスだったなぁ〜(恍惚)
f:id:asitanoyamasita:20160215231040j:image
 
実写畑の俳優さんが主人公に起用されたり、母役の高山みなみさんも妙齢の女性らしい抑えめな雰囲気の声演技に徹していたりしますが、雛月役の悠木さんもそれらに合わせつつ、それで悠木碧らしさが滲み出る吹き込みというか…(鼻息荒
 
とにかくそんくらい文集朗読シーン、自分のなかの「悠木碧ベストアクト」にいきなりこれだけでランクインするくらいすき。
 
そもそも悠木さんが低めの声で演じるキャラだと、たいてい知性に優れたロリババアキャラ(ゴシックのヴィクトリカとか)が多いし、普通にロリキャラを演じるならば持ち前の甲高い声をフル活用したハイテンションキャラだったり。
しかし今回の「僕街」では自然な小学生の女の子であり、そして声も低めというキャラを演じているのでけっこう新鮮。
(そういえば某ロリ系エロゲで、「リアルな小学生女子は意外とアニメなどのイメージより低い声なのです」なんて解説を見た記憶が…実はこれがまさに正しくて、だからこそ感銘を受ける要因にもなっていたり…?w)
 
f:id:asitanoyamasita:20160215233105j:image
 
普段はつっけんどんなトーンだけど、こことかの照れるシーンで「!!ッ///」的な一瞬声が高くなる感じもまた萌え…!
一方で親からの虐待を受けて漏れる悲痛な声も、まどマギ・まどかに通じる、心にキリリと刺さるボイスでありますよ。
 
話は違いますが、主人公に実写畑の俳優の人を使うのも、アニメとしては少し朴訥すぎる気もしつつ「実社会を舞台に、過去を冷静に分析しながら奔走するSF」って感じが伝わってきて良いかもです。
 
 

まどマギ信者ならではの…ね。

余談ですが雛月と言うキャラクターは
声が悠木碧で、親友がタイムリープを駆使して自分を救おうとしている対象…
てことで、まどかマギカファンな自分としては悟=ほむほむ、雛月=まどか、みたいな関係性だなーとか、ふと思ってちゃいましたね。
よくよくスタッフ表を見ていたら、音楽はまどマギと同じく梶浦由記さんが担当しているし、エンディング曲もまた然り…
さらに子供時代のシーンでは上下に黒い帯が入る演出だけど、まどマギでもOPが始まるまでのミニパートで黒帯が入る演出あったよね…とか。
って!いやいやこれは、他の作品に崇めている作品の見えないものまで見出しがちな信者ゆえの思い込み(汗 
悪いクセ悪いクセ。

UE4でのゲームの作り方の大枠は理解できてきました。

 

ただどうしても理解できないことが・・・

 

「ブループリント」って一体何者・・・?

 

f:id:myu_moon:20161008011706p:plain

これまでは↑がブループリント(=スクリプト)という認識で、

オブジェクトがブループリントを持っていると思っていました。

 

でも実際作業をしていくと、

ブループリントがメッシュを持ってたり、

いろいろなコンポーネントを持ってたりして、

さらにそのブループリントをレベルに置いたらインスタンス化できるので

ブループリントって一体・・・?という状態。

 

 

キャラを制御するためのブループリントではなく、

ブループリントがキャラそのものってこと?

 

難しい。